ISUオフィシャルサイト

inhaleinhale ISU of M.C THE MAX Concert in Japan

マウントレーニアホール渋谷

  • 開催日

    2018年3月31日(土)

    OPEN:17:00 START:18:00

  • 会場

    マウントレーニアホール渋谷

    東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム 6F

  • チケット

    前売り:6,400円(税込)

    当日 :6,900円(税込)

    ※別途ドリンク代600円

  • 主催

    株式会社Gナンバー

  • 制作

    株式会社ビタースウィートエンタテインメント

お問い合わせ

株式会社Gナンバー

info@isu-mcthemax-jp.com

メールマガジン登録

ライブ情報やメルマガだけの情報などお届けします。この機会にぜひご登録ください。

  • 日本初ソロ公演を渋谷で開催!

  • 「No matter where」

  • 太陽の末裔「君、風になって」

  • 2018.03.31 マウントレーニアホールでライブを開催します

    inhaleinhale ISU of M.C THE MAX Concert in Japan

    マウントレーニアホール渋谷

    • 開催日

      2018年3月31日(土)

      OPEN:17:00 START:18:00

    • 会場

      マウントレーニアホール渋谷

      東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム 6F

    • チケット

      前売り:6,400円(税込)

      当日 :6,900円(税込)

      ※別途ドリンク代600円

    • 主催

      株式会社Gナンバー

    • 制作

      株式会社ビタースウィートエンタテインメント

  • 2018.02.10 ISUオフィシャルサイトを公開いたしました

    ISU

    official web site

    魅力的な歌声と歌唱力を持つ「ISU」。韓国のエンターテイメント業界では実際にISUのボーカルに魅了され影響を受けたアーティストが大勢います。

    その多くの韓国人アーティスト達が「韓国ではあれだけ偉大な憧れの存在なのに日本で知られていない事がまったくもって不思議だ」と口にしており、感受性豊かに歌い上げるISUのボーカルが日本の人々の心を揺さぶることもきっと間違いないです。

    数々の韓国ドラマ挿入歌(OST)にも参加しているM.C THE MAX。JYJユチョン主演の韓流ドラマ「においをみる少女」の中で流れる「その男はね」や、「太陽の末裔」の挿入歌「君、風になって」など日本の韓流ドラマファンの記憶にも新しいはずです。

    ISUの日本での今後の活動見守ってください。

(イス)

  • 所属グループ

    韓国3人組バンド M.C the Max

  • ポジション

    リーダー, ボーカル・ソロ, ギタリスト

  • 血液型

    A

  • 趣味

    バイク, 写真, 旅行

受賞

  • 第6回メルロン・ミュージック・アワードの音楽スターのバラード部門 - “あなたが通り過ぎる”

  • 第17回ハイ・ワンソウル歌謡大賞-本賞

  • サイワールドデジタルミュージックアワードSong Of The Month

  • 大韓民国演芸芸術賞-グループ部門歌手賞

  • 第21回ゴールデンディスク賞-本賞

  • SBS歌謡大賞-本賞

  • 第19回ゴールデンディスク賞-本賞

  • SBS歌謡大賞-本賞

OST

  • KBSドラマ<太陽の末裔> “君、風になって” (ソン・チュンギ、ソン・ヘギョ主演)

  • SBSドラマ< においを見る少女 > “その男はね” (JYJユチョン主演)

  • SBSドラマ<大丈夫、愛だよ> “U”

  • SBSドラマ<美女の誕生> “みつめて”

  • MBCドラマ< 馬醫 > “万が一”

  • TV朝鮮ドラマ< 韓半島 > “太陽の影”

  • SBSドラマ<カインとアベル> “涙が、かわいても”

  • KBSアニメーション <アイアンキッド> “Run To The Sky”

  • SBSドラマ< パンチ ~運命の恋~ > “One Love”

ISUへのお問い合わせなどは
下記フォームよりお願い致します

お名前
ふりがな
E-mail
E-mail(確認用)
お問い合わせ項目
  • ISUファン
  • メディア・出演依頼
  • その他
お問い合わせ内容